▼ 商品検索

▼ オススメ商品
▼ 売れ筋商品
▼ 商品検索

▼ メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
▼ ショップ紹介

店長:伊藤謙吾
大型仏像・オーダー仏像も製作しています。お気軽に御連絡下さい。
▼ フリーページ
ホーム三開仏小型三開仏 真言三尊像 (大日如来・不動明王・弘法大師)
▼ 小型三開仏 真言三尊像 (大日如来・不動明王・弘法大師)
小型三開仏 真言三尊像(大日如来・不動明王・弘法大師)



ツゲ製 



縦6.2cm×横9cm(開帳時)



縦6.2cm×横4.5cm(閉帳時)







大日如来:密教の教典である「大日経」「金剛頂教」の経主である。



     それらを図示した両界曼荼羅、すなわち胎蔵界(理的宇宙)・金剛界(智的宇宙)の中心に位置する主尊。



     永遠の宇宙的存在であり密教独自の絶対的尊格。



     この三開仏のお姿は「金剛頂経」の経典による金剛界大日如来です。



不動明王:修験道において最も崇拝される仏像。



     密教では大日如来の化身として忿怒形の不動が、教化しがたい衆生を畏怖調伏させる。



     明王の明は霊的知恵を意味する。



弘法大師:(空海)真言宗の開祖。774年讃岐に生まれる。延暦23年入唐、青竜寺の恵果に師事し、



     密教の秘法をすべて授かる。921年醍醐天皇により弘法大師の諡号を賜る。



     このころより空海は高野山で生きたまま禅定に入っているとする



     「入定留身信仰」が起り、今日に続いている。能書家として三筆の一人として数えられる。







別売 丸形用西陣織お守り袋に入れて携帯可能です。



お守り袋サイズ 縦9cm×横7.5cm

・ 販売価格

5,400円

・ 購入数